猫を迎え入れるには?

これから猫を飼おうと思っているなら、

 

飼い主のいない猫の里親になることを推奨します。

 

現在、日本で年間に殺処分されている猫の数は9万9671頭(平成25年度環境省調べ)。

ほんの10年前は27万頭近い猫が殺処分されており、

犠牲となる猫の数は着実に減少しています。

より多くの人が、飼い主のいない猫の里親になれば、

さらなる数殺処分数の減少につながります。

Piti Pratas / Shutterstock.com

Piti Pratas / Shutterstock.com

 

里親を募集している施設・団体は、大きく分けると以下の3つ。

①動物愛護団体

②里親募集型の猫カフェ

③動物病院

 

①の動物愛護団体は、大半がホームページを持っており、里親募集している猫の写真を掲載しています。

里親募集している猫は、その動物愛護団体のシェルター、もしくは一時預かりをしているボランティア宅にいるのが基本。

予め連絡しておけば、猫に会うことができます。

定期的、あるいは不定期に譲渡会を開催する動物愛護団体も多いので、

ホームページで開催日時をチェックしましょう。

a katz / Shutterstock.com

a katz / Shutterstock.com

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です